今年を振り返る 出来事編




早かったのか遅かったのか 2011年も、もう終わりですね。
毎年恒例ですけど 今年を振り返っていきましょうか。 の出来事編です。


もちろんこのブログはマリオファンの自分が書いているので、
全てマリオな内容…ですが、時事的な面ではやはり 東日本大震災でしょうか。

よく覚えていますよ。 あの時自分は学校で移動教室の写真を見ていました。
最初は一部の人が揺れに気づいた程度でしたが、後にガッタンゴットン。
先生方も必死の指導でしたね。自分も他クラスの教室の机に逃げ込みました。
そしたらビックリ。そのクラスの時計が落っこちて ガッシャーン。
こんな大きな地震なだけに部活が無くなって内心浮かれていましたが、
家に帰ってテレビを付けるともの凄いのなんの。 ツイッターも凄かったですね。
あまりRTしない自分ですが、あの日だけはとくかく伝えるために必死でした。

家の中も一部散乱していましたね。マリオグッズも少しだけ。
あの大きくてバランスの悪いデスクトップソフビが倒れてないという奇跡も。
カート系フィギュアはコレクション棚からコースアウトしていました。ジュゲム助けて。
ネットの知り合いの方にも震源地に近い所にお住まいの方がいて、すごく心配でした。
その方々の無事は確認でき、今もお付き合いさせてもらっていますけれど、
失った大切な物、大切な人もいるんでしょうね。 改めてご冥福をお祈りします。


さて、こんな暗い前置きになってしまいましたが、気分転回 楽しく行きましょう!
今年のマリオ的な意味での最大の出来事と言えば、
やっぱり マリオ生誕30周年 でしょうね!自分は編集ソフトはもちろん
画力も音楽的才能も、全くありませんので うごメモでちょっとした祝福メモを投稿したり、
このブログでもいたストマリオ台詞集を作ったりなど…
簡単なコトですが、1人のマリオファンとして何かしたかったのでしました。

かなり盛り上がったのは SUPER MARIO CEREMONY ですかね。



こういうのを見ると マリオって愛されてるんだなぁ… と改めて思いますよ。
この生誕30周年祝福動画制作に関わった全ての人に感謝感謝です。


他にはkikaiさんのサイト ALL SUPER MARIO で行われた、
スーパーマリオランキングとかもそうですよね。

第1回は「好きなマリオの曲ランキング」自分は7Rさんのところで先に投票しました。
僕が票を入れたのは『バンクーバーWii』の「ドリームスキージャンプ」
『スーペーマリオ』の「スタッフロール」『NewマリオWii』の「ワールド9マップ」
『DDRマリオ』の「きっと笑顔がイチバンさ」『6つの金貨』の「地上BGM」でした。
かなりのマイナーチョイス故、どれも票が少ないという。(汗
それでも良いんです。自分はマリオが好きなだけだから。ちょっと方向が一般と違うだけ。
でも「ドリームスキージャンプ」が計2票入ってたのが本当に嬉しかったです。
票入れた人と握手したい。 どれも大好きな曲ばかりです。
1位の「ウィンドガーデン」はもはや おやくそく ですよね。(笑
因みに7Rさんのところで集計したのを省くと『マリオ1』の「地上BGM」が1位だとか。

第2回は「好きなマリオキャラランキング」 一番盛り上がったのではないでしょうか。
自分が投票したのは「マリオ」「ポリーン」「ブラッキー」「チビヨッシー」「ロゼッタ」でした。
未だにルイージが1位だということに納得がいきませんが、それは置いて…と。
ポリーンはやっぱり自分のみの投票でした…。 ですよね。 一方で、レサレサや
ビビアンに押されて少ないと思っていたチビヨッシーは意外と多くてホッコリ。
ロゼッタさんは流石の人気でしたね。某氏がうるさかったですけd…ゲフンゲフン

そしてラスト第3回は「好きなマリオゲームランキング」
『マリオ&ソニックATバンクーバーオリンピック(Wii)』
『レッキングクルー98』『スーパーマリオRPG』『いただきストリートDS』
『マリオvs.ドンキーコング2 ミニミニ大行進!』    の5タイトルに投票。
これはちょっと悩んだかも。最善の5本でした。本当に大好きなんですよ。
『ミニミニ大行進!』は小学生時代のパートナーでしたね。しかし1票…。
『レッキング98』に2票あったのは嬉しかったけど、『いたストDS』や『バンクーバーWii』は
もっと評価されるべきですよ。あんなにも素晴らしいゲームなのに。マリオファンが
集まったアンケートだから『いたストDS』は上位行くと思ってたのになぁ。
『マリオRPG』の人気っぷりは知っていましたが、まさかの第3位。これはすごい。
スーパージャンプ100回達成も今年の思い出だなぁ…とシミジミ。
2位が『ペーパーマリオRPG』だったのが少し意外でしたね。確かに凄く好きなゲームだし
高評価なのは知っていましたが、ここまで高いとは思ってもいませんでした。
流石の『スーパーマリオギャラクシー』は堂々の1位。これには納得。


他に行われた企画とかイベント…となると個人的に思い入れが強いのは
7Rさんのところで行われたマリオカードコンテストですね!
個性豊か(すぎる)、皆さんのカードが楽しく 面白かったです。
自分は専用ペイントソフトみたいなのが無いのでコラ部門一筋でした。
で、作り上げたのが「ブラッキー」と「Bダッシュ」の2枚です。
対象はキャラクターのみで、効果カードは無しってコトだったんですけどね。(オイ
ブラッキーは『レッキングクルー98』から、Bダッシュは『スーパーマリオワールド』に
見せかけて『いただきストリートDS』。チャンスカードのNo.2を覚えていますか?
そう、 Bダッシュ! もう1回すすむ! です。あの絵柄をそのまま再現したんですよね。
懐かしいなぁ。 こういう企画は大好きなのでまたやりたいなぁ…と思っていたり。
ブラッキーカードもコラ部門で最優秀賞いただいちゃいましたし。(笑


ちょっとこれは個人的かつ、割と最近のコトですが ジャンプフェスタですかね。
3DS体験会もありましたね。 共通点は幕張メッセ。どちらも道に迷った。(←
あれが初めてニンテンドー3DSに触れた日でした。あの頃から発表されている
『ペーパーマリオ』や『新パルテナの鏡』は未だ発売されていない不思議。
遊んだのは『新・光神話 パルテナの鏡』。 いや、だってマリオなかったし。(汗
3D表示にはホント、驚きましたね。 タイトルロゴや台詞が背景と離れてる!
そして あのライブは絶対に忘れない…。 最高でしたよ。
…というか そもそもライブに(?)行ったこと自体初めてだったんですけどね。
「スーパーマリオブラザーズのテーマ」を聴いたときは涙ボロボロでしたよ。
戸高さんも生で見ることができましたし。 テンション狂ってましたね。
あぁ…なんで、どうして『任天堂ゲームミュージックライブ映像』を削除したんだ!
こうやって振り返っていたら、恋しくなってしまいました。 もう一度聴きたい…。

そしてジャンプフェスタ。最近なだけに記憶も強いんですが、それは仕方ない。(笑
任天堂のブースで、小さなお友達に混ざって大人気ないマリオファンが乱入。
余裕で優勝奪って行って全く自重しない一行でしたよ。(笑
今も、思い出すたびに爆笑してしまいます。本当に楽しかった、そしてごめんっ!(←
やっぱり一番の大切な思い出は 初めてネットのお知り合いの方に会えたこと。
そんな人が自重しないで優勝奪って行ったんですけど、ただの愛ですから。
後に 皆さんとおはなしできて嬉しかった、楽しかった。 最高でした。
またいつかお会いしたいですね。 高校生になればやりたい放題に… ニヤニヤ
楽しかった思い出とはいえ再び語ってもアレなので記事の方へお願いします。(笑


さて、ここからは更に個人的…というか 身内的内容になります。(笑
2011年の身内マリオ流行語集 です。
自分が勝手に集めて勝手に公開、そして勝手に解説。

キノコキャノン
これはかな~り最近ですよね。皆さんもわかるはず。
クラブニンテンドーのプラチナ会員特典の『マリオカートWii』サウンドトラックに、
「キノコキャニオン」が誤植され「キノコキャノン」と表記されていたのが始まりでした。
『アーケードグランプリ』の「ダッシュバズーカ」かよっ! という自分の突っ込み。
『交換日記』では壮大なネタとなりました。 これからも受け継がれることでしょう。
さらに、CD内のデータには「グラグラ火山」と「メイプルツリーハウス」が逆になってたり。
「メイプル火山」とか「グラグラツリーハウス」とか言われたもんです。

俺のWiiリモコン
マリオ…と言うべきなのかは知らないけど身内ですから。
この言葉に深い意味はありません。多分。これは夏のオフ会中の生放送でしたっけ。
「あれ?俺のWiiリモコンどこ?」 みたいなやり取りがあって、
それから 「俺のwww」 だとか始まって いつしかここまで成長。
真の意味はどうなのかは知りません。 長い付き合いとなりそうな言葉です。

とっとと 3DSを 買え
何故流行ったし。 ツイッターでの7Rさんの腹黒マリオbotの台詞です。
きっと、このシンプルかつ 説得力のある(?)メッセージが強力だったんでしょうね。
ほら そこのキミ、 とっとと 3DSを 買え わかったね。

デイジーコング
なんか、やたらと7Rさんが元凶のが多いですね。そりゃそうだけどさ。
何故か(おそらく おまゆさんいじり目的で)始まったこのネタ。
『スーパーマリオ3Dランド』発売前にも やらかしやがりまして、
以降も ちょくちょくと出てくるモノとなりました。 デイジー姫はこんなんではありません。

ルイージワーン
『スーパーマリオ3Dランド』、ルイージプレイでピーチ姫を救出した写真にて。
何故かルイージが永遠とピーチ姫に「ルイージワーン!」と訴え続ける謎。
そして しっぽの木 から落っこちるルイージ。流石ですね。
因みにスタッフロール終了時にルイージではハートが出ません。

ルイージマスコットづくし
今年の大賞ですね。確定です。 文句無しですよね。
これは、もはや身内というレベルでは済まないかもしれない。
ツイッターで「車内に腐女子がいるんだけど、ルイージマスコットづくしの
鞄に緑シャツ、そして緑のDSでプレイ。ルイージの何が、彼女をここまで・・・

というツイートがRTされまくったのが始まりでしたね。わはは。
まぁ、その「彼女」というのはおまゆさんだというのは皆さんご存知の通りです。
もっちろん 自分はあの日の画像を ちゃ~んと、残してありますよ。 ヘッヘッヘッ。



2011年をマリオ的にまとめるとこんな感じでしょうか。
他にはE3やカンファレンスのマリオタイトルが衝撃的でしたね。
まだまだ発売されていないソフトがたくさんあるので楽しみです。
その反面、毎回恒例ですけど 資産的にホント辛いです。(汗

今年の出来事はこんな感じだろう! なんか抜けてたらゴメンっ!(←

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

簡単説明

Fumiya

Author:Fumiya
スーパーマリオが好きな人。
グッズも集めていて、
色々語ったりするブログ。
初めて来た方は自己紹介を
読んでからにしてください。

記事へのリンク
自己紹介・ブログについて
いたストDSマリオ台詞集
いたストDSピーチ姫台詞集
botの説明書
攻略本所有リスト

Twitterは【コチラ
旧ブログは【コチラ

検索フォーム

たびだちのワープドカン

コミュニティ

 ロジーさん
 

 KUNIさん
 

 めぐめさん
 

 コスモスさん
 

 竹乃坂こーすけさん
 

 紺空さん
 

 ゆうしろうさん
 

 kikaiさん
 

 おまゆさん ナサトさん
 

 流丸さん
 

素材 ピコットさん