スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオカート&いたスト発売!

 

12月に入り 3DSで『マリオカート7』、Wiiで『いただきストリートWii』が発売!
開発が違うとはいえ、マリオ2本が同時発売なんて前代未聞ですよ。

 


どちらも発売前からネタバレフルオープンだったので、「ネタバレ注意!」なんて
言う必要、全くありませんよね。 今回は軽く 2本のプレイ感想といきます。
がっつりじっくり語るのは、また今度で。


まず、『いただきストリートWii』。

正直に言いましょう。期待の斜め下を全力で走っています。
どう考えても前作『いたストDS』の劣化です。 DS版に比べると
テンポが異常なほど悪いです。

店がエリア複数並べば「買い物料」「お店価格」
「増資余り」が表示され、増資すれば「買い物料」「お店価格」「増資余り」が
表示され、チャンスカードでエリアごとお店に変化があれば1つ1つ「買い物料」
「お店価格」「増資余り」が表示され、誰かがお店に止まれば「配当金」が
表示され…。表示されるだけならいいんですよ。ですが、飛 ば せ な い のです。

どんなに2ボタンを連打しても無駄。1つ1つ見なくてはなりません。
チャンスカードのNo.7やNo.13なんかもそうです。本当に面倒です。
「くるくるダーツ」で全員にクッパマークが当たったときなんて…。

他にも資産が上下するたびにパロメーターが超低スピードで動くし
無駄に(COM含め)操作しないところに時間があったり、チャンスカードを
めくったあとのラインボーナスの表示、株の売却、競売のタイムカウント、
あらゆる場面が遅くなり テンポが悪くなっています。 Wii版の1ターンで
DSなら2・3ターンはできてしまうのではないかと。

それと、結構仕様変更もありますね。
空き地改築の株価増減は行動前に反映されたり、サラリー貰った時点で
目標資産達成すると即優勝なんだとか。 個人的に残念だったのが空き地の名称。
「神殿」→「税務署」、「酒場」→「マイホーム」。 DS版の方が「ドラクエらしさ」と
「マリオらしさ」両方があって良い感じだったのになぁ。しんでんでん~。

海外発展のために細かいところまでわかりやすくしたかったのはわかりますが
…何で飛ばさないし、非表示設定が無いんでしょうかね。
台詞の有無とか進行スピードとか言ってる場合じゃないだろコレっ!

言いたいことは山々ですが 今回はアクマでかる~くなのでこの辺で。
次の記事で言いたいこと、全て言いますので。 …もちろん、長所も。



そして『マリオカート7』。

シリーズ整って、いつもと同じ と言った感じですかね。それが良いんですけど。
マシンのパーツはコインで手に入るんですが、割とシビアなんですね。
40コインもあれば2・3コ出てくるだろう、な~んて思っていました。
といか、何で10枚でカンストにしちゃったのでしょうか。かなり鬼畜です。
アイテム攻撃喰らえば3枚落とすし…ゴール前でサンダー喰らう絶望感ときたら…。
僕の3コイン返せ! お前らの攻撃に耐えて耐えて守り増やしたコインを返せ!
その時の気持ちはまさにこんな感じでしたよ。わはは。

Wii版で1位でも「アカこうら」が出現するようになりましたが…、
シリーズ7作目にして1位でも「ダッシュキノコ」が出るようになりましたね。
もちろん、確立低めですが これはありがたい。ショートカット用に見せかけて
「トゲゾーこうら」を回避するためのスタッフからのプレゼントなんでしょう。

今作初登場アイテムの「スーパーこのは」と「ファイアフラワー」。
地味で、使えなさそうなアイテムだなぁ~と思っていましたが、結構強い!
特に「ファイアフラワー」。「ミドリこうら」を連発できる感じですね。
連発するのも楽しいけど、相手を狙うのも楽しい! お気に入りアイテムです。

残念だった部分を言うと、スライドパッドになったため逆ハンを起こしやすいこと。
これで何度壁にガンゴン当たったり悪路に入ったり落っこちたりしたことやら。
ま、でも 十字キーだとただでさえアクセル&アイテムで右手が痛いのに、
左手まで痛くなる…ということがなくなったので、まだマシですかね。

それと、結局今作にもデスコンが健在すぎること。
「Wii メイプルツリーハウス」のグライダー部分で3回連続で落とされました。
(3週全部ではなく1週で3回。)そして、当然かのように「トゲゾーこうら」&
「サンダー」の組み合わせは健在。「アカこうら」はあまり来なくなりましたが
遥かかなたから「ミドリこうら」やファイアボールが飛んできて大変。

因みに今作の目玉アイテムの「ラッキー7」ですが…、あまり役に立ちません。
出現しても回っているボムへいに誰かが当たってきて爆発するのがオチです。
最後まで使い切ったことなんて1度もありませんでした。ちょっと調整するべきじゃ…。
とはいっても次回作で「7」という数字を出す訳にはいきませんからねぇ。



とりあえず、今回はここまで。
『いたストWii』に関しては本当に残念でした。
よっぽどクッパJr.やディディーコングが好きな人以外はDS版買った方が良いです。
3DSやWiiUで出るのだろうか。それともドラクエ&FFに戻るのだろうか。

 

カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

簡単説明

Fumiya

Author:Fumiya
スーパーマリオが好きな人。
グッズも集めていて、
色々語ったりするブログ。
初めて来た方は自己紹介を
読んでからにしてください。

記事へのリンク
自己紹介・ブログについて
いたストDSマリオ台詞集
いたストDSピーチ姫台詞集
botの説明書
攻略本所有リスト

Twitterは【コチラ
旧ブログは【コチラ

検索フォーム

たびだちのワープドカン

コミュニティ

 ロジーさん
 

 KUNIさん
 

 めぐめさん
 

 コスモスさん
 

 竹乃坂こーすけさん
 

 紺空さん
 

 ゆうしろうさん
 

 kikaiさん
 

 おまゆさん ナサトさん
 

 流丸さん
 

素材 ピコットさん
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。