スーパーマリ尾 プレイ記



あー…この画像も伏せておいた方がよかったかしら。
とりあえず、スターメダルカンストを除いて完全クリアして数日。
『スーパーマリオ3Dランド』のプレイ記や感想をまとめて記載します。

もちろん、既にネタバレしていますが 更にフルで公開するので閲覧注意です。

ようやく発売された3DS専用ソフトなだけに、そもそも3DSで操作すること自体が
慣れていなかったので 最初は本当に苦労しました。 それに加えて、
今までの3Dマリオシリーズからかけ離れたアクションや操作性で大変でしたよ…。
その証拠(?)に、W1-2で3~4回穴に落ちました。(汗


まずはアクションのこと。 もう、ここまで2Dマリオに近づけたんだから
もうダッシュとジャンプだけでも良かったのではないかと。
あ、いや 確かに前転や幅跳びは楽しいんですけどね…
特に前転幅跳びは凄く壮快で、スピードもあるのでタイムアタック必須ですね。

そう思う原因に強いのは横宙返りとしゃがみジャンプです。
ダッシュジャンプと高さが変わらないんですもの。存在の意味がほとんどありません。
横宙返りは高さだけでなく左右への移動もほとんどできなくなりましたし…。
しゃがみジャンプはチャージする必要があるうえ、横宙返りよりも
移動距離がありませんからねぇ。よほど狭いところでしか使いません。
また、ガベキックも大分劣化されましたね。高い所へ登るのはもちろん、
落ちてしまったときの対策として役に立つハズなのにあの低さはなんなんだ!
そういうときにはタヌキでないとほとんど使えません。諦めてヒップドロップしましょう。

幅跳びはあまり加速されませんし 高さはブロック1つ分ですからねぇ。
きっと、今度久々に『ギャラクシー』をプレイしたら
「うおおお!? なんだ?この幅跳びの距離は!!?」ってなるんでしょね。

あと、個人的に凄く残念なのが…マリオが寝ないこと。
地味に寝るのは3Dマリオ伝統のアクション(?)でしたからねぇ。
原因はタイムが付いたからなんでしょうか。 タヌキやブーメラン、ちびで寝たかった。




各ワールド終了時にイラストを見ることができるのが嬉しかったですねぇ。
ピーチ姫の前にクリボーたちが現れたと思ったら…やっぱりこうですもの。(笑
しかし、どうせならムービーをいつでも見れるようにしてほしかった!
あの背景やスペシャルワールドへ行くときのワープシーンが凄く好きなので。
マリオの動きやリアクションも凄く良かったです。鼻歌を歌ったり喜んだり。

動きといえば、コースクリアのポーズやファンファーレが好きですね。
特にワールドクリア! …いや、お城と一部飛行船クリア でしょうか?
あのファンファーレも凄く好きですし、マリオが両手開いて走るのがたまらない!
アレ見るためにお城行ったって構いませんよ。(←
しかし、ラストステージクリアは少し期待外れでしたかな。
二人が良いカップルしてるからどうでもよくなりましたが。(オイ

BGMは…やっぱり地上BGMである、メインテーマが好きですねぇ。
個人的にはE3やカンファレンスの頃の方が好きだったんですが。(←
製品版はそちらに比べるとホカホカしてる感じがあって雰囲気変わっちゃったなぁと。
他にはS5-4などに使われているメインテーマアレンジのアスレチックBGM。
W7-4のは なんだか『6つの金貨』みたいな感じがあって地味に好きだったり。(笑

一番好きなのはやっぱり スペシャルワールド8のマップBGM。
まさか! まさかのですよ! マリオ絵描き歌のアレンジですよ!!!(オチツケ
うごメモ好きのマリオファンとしては 本当にたまらないです。
というか、ゲームに収録されているワケでもないのに アレンジしてくれるだなんて
全く思ってもいませんでしたよ。『カート7』にハニークイーンが参戦したくらいの驚き。(笑

それと、スペシャルワールド3なんかもちょっと好きだったりします。
なんだか個人的には『バンクーバーDS』を思い出させる雰囲気なんです。

因みに スペシャルワールド8のを使ったメモの制作を試みていたりします。
どんなメモか、それは投稿したときに!




スタッフロールにタヌキキノピオが出て かわいくてホッコリしてましたが…
まさかのピーチ姫もタヌキ化。王冠もちゃんとあるし、ドレスがいい感じですねぇ。
そうなると、キツネルイージがもの凄いハブられてる感がしてたまりません。
最初は新鮮でよかったけど、統一感無いし やっぱしタヌキがよかったなぁと。

アクション、要素と来たので 今度はステージについてです。

『NewマリオWii』とかみたいに各ワールドごとの統一性が全く無くてよかったです。
どのステージも個性溢れていて楽しかったです。レッドブルーパネルは個人的に
かなり高評価。ジャンプするだけで変わるというのが少し怖いですが、楽しかったです。
逆に、踏んで移動方向を決めるリフトはどうも苦手。
…というかタヌキでゴリ押ししようとして落ちたことが多いだけなんですが。(←

それと 結構ネタがこもっているコースも多くて嬉しかったです。W2-3なんか特に。
W5-2はちょっとやりすぎな気もするけど もう2回目だからよしっ。(笑

ラストクッパステージは楽しかったですねぇ。あれなんてボスパックンですか。
クッパが床にヒビ入ったとき、こっち見るのが何度プレイしても爆笑モノです。(笑
それだけなら まだいいんですが…アナタがタル投げちゃだめでしょ!
今度はドンキーコングですかい! タルもわざわざこのために作るだなんて。
せっかく、ラストの勢いでかっこよく行こうと思ったのに笑いっぱなしでしたよ。(笑

スペシャルワールドは全体的に使いまわしが多くて残念でしたね。
特に飛行船とお城ステージ! ボスステージの無駄遣いですよ。
マネックも最初は楽しかったんですが、やたら出番多くなるわ、でかくなるわ…。
タイム系ステージは せっかくだからタイム補給が全く無しで最初から最後まで
全力で走り抜けるコースとか、
敵1体でも逃すとタイムアップになるコースなんかが欲しかったですね。

地蔵の登場の仕方には驚きましたね。どうもタヌキで地蔵になれないと思ったら
こんな形で出てくるとは! あのアイテムはなんと呼べばいいんでしょうね。
自分はストーンこのはってことにしてます。何か、ストーンぼうしや石ころぼうしみたい。
どうせならデザインを『マリオ3』のままにしてほしかったですねぇ。
あれは地蔵というよりも石化ですから。 マリオをハゲにしたくなかったのでしょうか。

んでもって、ルイージ。なんでつかまってるのよ。
プレイ可能になってからはタイムアタックで使うことが多いですね。
救出後の兄弟のやり取りが素敵。台詞が無いのが逆に良い味出てますね。
そしてまさかのほねクッパ登場!これには驚きましたよ。クッパJr.も珍しく
出番が全く無かったというのに。『カートWii』に出てはいましたが、
なんだか久々に見た気がしますよ。何故か異常な興奮が走りました。
ルイージに関してはすべりやすさがかなり減ったのが少し残念だったりします。
すべるからこそルイージなのに! あとはボイスのほとんどが『ギャラクシー』のモノ
ということ。ゴールしたときやマグマに落ちたときのは別のにしてほしかった…。

そしてもはや3Dマリオ伝統と化するのだろうか というホントのラストステージ。
『ギャラクシー2』の「マスター オブ ギャラクシー」みたいなヤツですね。
タヌキマリオかつ、ストーンこのはを予備にしておけば行けましたが、
ノーマルで行くのは…怖いのでまだやってません。(汗
フル装備で行けば、マスオブよりは簡単ですね。 コースの最後には
『スーパーマリオブラザーズ2』の「ア リ ガ ト ウ !」や
『スーパーマリオワールド』の「YOU ARE SUPER PLAYER !!」みたいに
「THANK YOU !!」の文字がこれには感動…のハズですが、初見のとき、
リフトの存在に気が付かなくて文字の上を走り 調子に乗って落っこちました。(汗



…はい、これ僕が『スーパーマリオ3Dランド』に関して言いたい事は
全て言い終わった…と思います。 もしかしたら、何かを忘れていたかも?
とりあえず今回はこれにて終了。おやくそくですけど かなり長くなりましたね。
ここまで読んでくださってありがとうございました。
次は『マリオカート7』と『いただきストリートWii』ですね!

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

簡単説明

Fumiya

Author:Fumiya
スーパーマリオが好きな人。
グッズも集めていて、
色々語ったりするブログ。
初めて来た方は自己紹介を
読んでからにしてください。

記事へのリンク
自己紹介・ブログについて
いたストDSマリオ台詞集
いたストDSピーチ姫台詞集
botの説明書
攻略本所有リスト

Twitterは【コチラ
旧ブログは【コチラ

検索フォーム

たびだちのワープドカン

コミュニティ

 ロジーさん
 

 KUNIさん
 

 めぐめさん
 

 コスモスさん
 

 竹乃坂こーすけさん
 

 紺空さん
 

 ゆうしろうさん
 

 kikaiさん
 

 おまゆさん ナサトさん
 

 流丸さん
 

素材 ピコットさん